いつもとちょっと違うおせち!お野菜入りの華やかな伊達巻

あけおめです。

 

今朝は朝からおせちを揃えて…なんて大そうなことはできず、少しだけおかずを作りました。

おせちをちゃんと準備してる人はすごいな〜と思います。いつかはできるかな。

いつも実家では母親がおせちをばっちり用意してくれ、伊達巻も手作りしてくれます。ちなみに市販の伊達巻もおいしいのですが、わたしには甘みが強くて、もう少し甘くないと良いのになあ〜。といつも思います。

まあ日持ちさせるための味付けなので、しょうがないのだろうと思いますが、わたしには甘すぎてたくさん食べられん!!!

ということで、甘さ控えめで作ってみました!さらにお野菜も入れてみました!

▼材料

  • 卵 4個
  • はんぺん 1枚
  • 昆布だし醤油 大さじ1
  • みりん 大さじ1 弱
  • さとう(うちはきび砂糖) 大さじ1弱
  • しいたけ 2つ
  • 金時人参(ふつうのにんじんでもオッケー)しいたけと同じくらいの量
  • 三つ葉 少し

▼作り方

野菜以外をすべてミキサーにかけて、卵液を作ります。

野菜をぜんぶ5ミリくらいに細かく切ったら、しいたけとにんじんは、レンジで熱を入れておきます。熱を入れた後はキッチンペーパーなどで水分を軽くとっておきます。

卵液に野菜をまぜて、油を引いた玉子焼きフライパンで、弱火でじっくり、アルミ箔で蓋をして焼きます。

 

フライパンに接している面がいい感じの焼き目になってきたら、軽く裏返して焼いて、クッキングシートの上に取り出して、巻きすで巻いて、冷蔵庫で冷やしてできあがりです。

冷やしたあとは切るだけ!✨

野菜が入ると華やかで明るい感じになりました!✨

味はもちろん美味しかったです。野菜の食感が邪魔しないか心配でしたが、そこも心配無用でした。

ちなみに、お野菜を入れすぎると水が出てしまうので、あまりたくさん入れすぎないよう注意してください。

 

一緒に写ってるのは、里芋の唐揚げと、ブリの塩麹焼き。おせちはお醤油味が多いので、違う味付けのものがあると飽きなくてが良いかな、と思って作ってみました!

 

お雑煮はくまむし流!青のりが決めてです!

 

みなさま、良いお正月をお過ごしください❗️❗️